やっぱり見栄えがする

私にも1人娘がいて、その娘の20歳の成人式には、御多分に漏れず振袖を購入してあげました。最近は振袖を着る機会は以前よりは、少ないとは思いますが、やはり成人式は、娘にとっては一生に1度の事ですから、親としては何が何でも1着作ってあげたかったのです。一度購入すると決めたら、やはりあまり安いものは、成人式に並んで写真を撮った時に、娘にさびしい思いをさせたくないとの親ばかの考えが出てきて、結局かなり高額なものを一式そろえてあげました。それを着て成人式に出席するときには、やはりうれしそうな顔をして友人と出かけてゆきました。その後ろ姿を夫婦2人で見送った時には、少し無理はしましたが、娘に振袖を着せてあげられて立派な晴れ姿を見ることができ、本当に良かったと感激ででいっぱいになりました。その振袖も今は箪笥の肥やしになっていますが、今も決して後悔することはありません。むしろ今もそれを見ると、親としての満足感があるれてくるのです。

購入するメリット

振袖は一生の内に何度も着るものではないでしょう。もちろん人によっては何十回も着る機会があるかもしれません。そういう方は迷わず購入すると思いますが、最近はレンタルする人も多いようです。レンタルは安くて良いのですが、やはり購入することをオススメします。購入すれば、自分のサイズに合わせてくれますので、キレイに着こなすことができます。またサイズが合っているので着やすいし、苦しくありません。レンタルの場合だと、大体の大きさがあっていればそれで決定してしまいます。自分のサイズに振袖を合わせることができないからです。それに3回、4回も着る機会があれば購入した方が安くなるでしょう。結婚式やパーティーなど、着る機会はあります。購入しておけばいつでも好きな時に着られるし、思い出が形として残ります。お店によっても違いますが、全てセットで購入すれば少し安くしてくれるところもあるようです。自分にピッタリな振袖だと、とてもキレイに見えて良いです。